幻園日記

ポケモンを中心にゲームに関する話題多めの雑記ブログ

ポケモン育成を始めよう(通常ポケモン編)

こんにちは。ばっつぁんです。今回はポケモン育成第2回、通常ポケモンの育成です。ここで言う通常ポケモンとはタマゴで手に入るポケモンのことを指します。

口だけで説明してもアレなので私が実例としてタツベイを厳選します

1:タツベイボーマンダについて簡単な解説

 

f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180725184724g:plain f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180725184851g:plain f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180725184751g:plain

 タツベイは最後まで進化するとボーマンダになります。更にボーマンダナイトを持たせる事でメガボーマンダになります。

 第7世代はフェアリー環境でフェアリーが弱点なポケモン、特にドラゴンタイプは肩身狭い環境ではあるのですがボーマンダメガシンカする上にメガシンカ後の特性、スカイスキンでノーマル技を飛行タイプにし、威力を上げます。第7世代こそ威力は下がりましたがそれでも強いです。実際、JWCSでは優勝者全員パーティにメガボーマンダを使っていました。

詳細はこちらのページからお願いします。

yakkun.com

 

2:タマゴを作ろう

それでは本題のタマゴです

 親個体はオスのタツベイでも良かったのですがなるべく自前であることとタマゴグループの説明も同時にやりたいのでガブリアスにしました。ORAS産で鮫肌フカマルの厳選の産物で出てきた6Vです。説得力がないかもしれませんが6Vメタモンは使っていません(そもそもムーンからです)

 f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180725183851j:plain f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180725183951j:plain

もう一体は当然♀のタツベイです。本当は自前で用意したかったのですがいなかったのでGTSから交換してきました。個体値もS以外5Vでいい感じです。(TNは一応伏せました)

f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180725183410j:plain f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180725183912j:plain

 

もし、持ってないよ!って人はミラクル交換やGTSを使って確保しましょう。ミラクル交換は夏休みなので深夜帯を狙うといいです。野生個体ばかり交換されてもめげないように。また、TNが何とか.TVといった改造産はすぐに逃がすか(オススメできないのですが)放流しましょう。ミラクル交換をやっていると偶に流れます。

 

ここでタマゴグループについて解説します。

ポケモンにはタマゴグループというものがあって、同種類同系統のポケモンの他にタマゴグループに一致するポケモンポケモンで預ければタマゴが見つかります。上記ですとタツベイはドラゴンのタマゴグループに入っています。一方でガブリアスは怪獣とドラゴンです。よって同じドラゴンのタマゴグループに属するのでタマゴが見つかります。

タマゴからは親の個体の個体値から3つ(赤い糸を持っているなら5つ)遺伝します。ガブリアスは6V、タツベイは5Vなので最低でも4Vは確定します。第5世代以前だと最低2Vからなので大きな進歩だと思います。

また、遺伝技というものがあります。これは親のどちらかががAと言う技を覚えていた場合その子はAと言う技を最初から覚えています。さっきのタツベイガブリアスですと

どのポケモンが何の技を遺伝技で覚えるのかは各自ググりましょう。(丸投げ)

では、陽気のガブリアスにかわらずのいしを持たせ、♀のタツベイに赤い糸を持たせて、預かり屋に預けます。これで準備完了です。

f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180726180724j:plain
f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180726181258j:plain

3:タマゴを孵そう

預けて歩き回ると卵が見つかります。それをもらって孵化作業に入ります。

ここで便利なのは以下の3つのアイテム、ポケモンです。いなくてもいいですが効率が非常に上がります。

・1つ目はほのおのからだ、マグマのよろい持ち。

 先頭にいるだけでタマゴが孵りやすくなります。第7世代ですと入手が簡単なヒノヤコマかブビィがオススメです。

・2つ目はまるいおまもり。

 持っているとタマゴが見つかりやすくなります。殿堂入り後、カンタイシティのゲーフリでモリモトと取り巻きのイワオとダブルバトルに勝つことで入手できます。

・3つ目はロトポンのタマゴふかポン

 ロトポンの一種で約30分間タマゴが孵りやすくなります。しかし、ORASと違ってランダムなので優先度は上の2つより低いです。

 

卵をもらったらケンタロスを使って素早くタマゴを孵しましょう・

オススメは妹とミルタンクの間に挟まって突進するかお誂え向きのちっちゃい柵でひたすらグルグルの2択です。私はタマゴも見つけたいので基本は前者でやっています。もう厳選しなくていいのなら後者で十分です。ケンタロスで疾走していると……

 

 f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180726182437j:plain

1匹生まれました。かわらずのいしで陽気確定ですし、タツベイ夢特性でもない限り特性が一つだけなのでこの時点で厳選終了でいいですね。私の場合は準伝説、伝説、色違いでもない限り理想個体が出るまで厳選しますがそれはもう、人それぞれだと思います。

尚、そのタツベイ、6Vで生まれたのですが……

f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180726184007j:plain

因みにタマゴを20匹孵すとバトルツリーのジャッジが解禁されます。非常に便利なのですぐにでも解禁すること。手っ取り早いのはコイキングを孵す事です。少ない歩数ですぐに孵ります。 

4:タツベイを育てよう

ではそのタツベイを育てましょう。(ここからは写真なし。申し訳ない)

技はメインウェポンをすてみタックルかおんがえし(やつあたり)。サブウェポンに岩、鋼に弱点をつける地震、タイプ一致の逆鱗かドラゴンクロー辺り。補助技に遺伝で覚えている龍の舞やわざマシンで覚える羽休めがオススメです。私の場合はこのボーマンダならおんがえし、羽休め、龍の舞、まもるで使います。シングルなら身代わりでもいいと思います。

性格補正最大効率の11n調整とかテテフのサイコフィールド下サイキネ確定耐えといった努力値調整とかありますが基本的に2つの能力値を最大の252まで振って残りを振ってない所に振ればOKです。今回のボーマンダの場合は攻撃と素早さに252振って残りはHPに振りましょう。

急ぐのではないのならポケリゾートで努力値振りが出来ますし、さっさとやりたい人はパワーリストを持たせてカリキリを狩ったり、パワーアンクルを持たせてオニスズメを狩ったりしましょう。

  • HP:1番道路にいるキャタピー、もしくはポニの荒野でレベル上げと並行で行う。
  • 攻撃:1番道路海沿いの草むらに行く(毒持ちのイトマルだけは要注意)
  • 防御:ウラウラ島15番道路のペリッパー、ムーンなら3番道路でパルチャイ
  • 特攻:トレーナーズスクールのゾロア(コイルは頑丈持ちなのでオススメできない)
  • 特防:昼にせせらぎの丘でシズクモを倒すのがオススメ。ハノハノビーチでメノクラゲを倒すのもいいが身代わりが欲しい
  • 素早さ:3番道路でオニスズメを倒すのが安定している。但し、草むらではなく影なので注意

補足としてポケルスというものもあります。ポケルスとは戦闘後、極稀に付く事があり、付いているともらえる努力値が2倍になります。また、ポケルスは伝染する為、ミラクル交換等で偶についてくる個体が出ることがあるのでそれを利用しましょう。そう考えるとエメラルドからポケルスが付いている私は恵まれてますね()

但し、ボックスに出したままにすると消えてしまい、伝染しなくなるので気をつけましょう。消えても効果は続きます。

努力値振りが終わったら後はレベル上げだけになります。レベル50まではポニの荒野でラッキーとハピナスを狩る事を勧めます。手順は↓の通りです。

  1. レポートを書く
  2. ロトムのけいけんポンを使用
  3. 揺れている小さな木に向かう
  4. ラッキーが出たらそのまま続行、それ以外はリセット(L+R+startかselect)して2からやり直す。
  5. みねうちでラッキーを削った後ビビリだまを使う(逆でもいい)
  6. ハピナスが来たらどろぼうを使ってしあわせタマゴを狙ってみる
  7. 目的が達するまで延々と狩り続ける

それ以上レベルを上げるのならフェスサークルを利用しましょう。特にレベルを45、52、59、66、73で調整することでレベル100にしやすくなります。フェスサークルに関するレベル上げはシンボルエンカウント編で詳しく説明します。

レベル50以上(王冠を使うならレベル100)で育成完了です。お疲れ様でした。

5:終わりに

いかかだったでしょうか?次回は伝説のポケモンを捕まえに行きます。お楽しみに