幻園日記

ポケモンを中心にゲームに関する話題多めの雑記ブログ

WCS2019ルールまとめ

 

こんにちは、ばっつぁんです。今艦これ記事を書いているのですがWCS2019の発表があったようで書いてる暇じゃねぇ!という事でポケモン記事です。

 

WCS2019ルール

皆さんの予想通り、伝説戦です。しかし、今までと肌色が違います。(変える意味があるのかどうかは別として)

お約束のアローラマーク限定です。サトシゲッコウガも使えません。

(解禁しちゃうとグロパンメガガルーラが来ちゃうからね。後半だけだけど)

サンシーズン

メガシンカ、ゲンシカイキ、Z技も禁止です。

ガリョウテンセイでメガシンカするレックウザはガリョウテンセイが使えなくなります。

4世代GSルールです。道具の仕様が結構変わっていますが(ピンチベリーとかね)

1月まであります。

ムーンシーズン

Z技のみ解禁されます。メガシンカとゲンシカイキは使えません。

WCS2017の再来です。ウルトラネクロズマも使えます。使えませんでした。申し訳ございません

4月までです

ウルトラシーズン

メガシンカもゲンシカイキも解禁ルールです。アルセウス以外の幻のポケモンも解禁しても良かったんじゃないのと思ったり思わなかったり

最初っからそっちでいいと思いますが、環境が煮詰まり易く、ダレてしまうという判断からでしょう……

世界大会はこのルールです。

少なくとも環境変化を見るためにメガ石を徐々に解禁するといいながら最初からボーマンダやガルーラやゲンガーやリザードン等、よく見るメガシンカポケモンのメガストーンを使えるようにしていたサンムーン期よりはマシだと思いたいです。

簡単な考察

先ずは暫くゼルネアスがトップメタになるでしょう。理由?パワフルジオコンです。

ゼルネアスをメタれるソルガレオ、ファントムガードのルナアーラや日蝕/月蝕ネクロズマもZ無しでも使える為、間違いなく増えますね。

ゲンシカイキが使えないカイオーガとグラードンは通常でも強力なポケモンなので優先度が低くなりますが使われそうです。レックウザはメガシンカありきな面があり、見ないと思います。ガリョウテンセイも使えませんし

ムーンシーズンまではディアルガ、ギラティナ、ホワイトキュレム、ルギア、ホウオウ、ミュウツーあたりも入ってきそうです。

通常ポケモンはガオガエン、ランドロス等のメガシンカ以外のWCS2018の環境に入ってくるポケモンに加え、通常天気ポケモンも暫く入ってきそうです。バンギラス、ユキノオーとかね。

アローラマーク限定なのでウルトラワープライドからは逃れられない!って事ですね。ちくせう

次回はサンシーズンでの伝説考察をやります。