幻園日記

ポケモンを中心にゲームに関する話題多めの雑記ブログ

PSクラシックが発売決定!という話

 こんにちは、ばっつぁんです。今回はPSクラシックについての記事です。

f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180920014616j:plain

 

先に言っておきますが私はソニーアンチでも任天堂信者でもありません。面白ければガチャ有りのスマホゲーでもソニーでも任天堂でもパソコンでもやる人です。

PSクラシック発売

昨日、ソニーから突如、PSクラシックがセガのメガドライブミニを差し置いて今年の12月に発売する事が決まりました。詳細はこちらからどうぞ(丸投げ)

www.famitsu.com

 

ここで先に発売されたクラシックミニファミコンやスーファミ、ネオジオミニと比較しましょう。

  収録タイトル数 値段(税別) 1タイトル辺りの値段
ファミコンミニ 30 5980 215
スーファミミニ 21 7980 410
ネオジオミニ 40 11500 311
PSクラシック 20 9980 539

*1

3作品と比べ、タイトル数が少なく、1タイトル辺りの値段も高いです。しかし、スペックやボリュームも相応なものなのでそこら辺は仕方がないでしょう。流石にゲームアーカイブス(1タイトル大体600円)よりかは安くなっています。

 少し気がかりなのは数量限定という事。転売屋が一気に買って高値で売りつけそうな気もします。かつてのNintendoSwitchの様に

f:id:battuxan-houkaisyatyou:20180920015421j:plain

問題点

プレイステーションまでもがソフトが凝縮されたクラシックミニシリーズ。

しかし、TwitterのTL見ているとあんまり期待されていない節があります。何故でしょうか?

便乗商法だと思われている

1番はこれでしょう。任天堂クラシックミニやネオジオミニが発売されているもんですから『便乗だろ』という言葉が付き纏います。これは似たような商品の宿命です。

収録タイトルや機能で差別化すればいいのですが……

遊べるタイトルやどういう機能がある等が全部公開されていない。


「プレイステーション クラシック」アナウンストレーラー

次の問題、収録タイトルの問題になります。

トレーラーで確認できるのはFFⅦ、鉄拳3、JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻、R4 RIDGE RACER TYPE 4、ワイルドアームズの5タイトルです。どれも名作ではあるのですが、20タイトル全てが公開されているわけではないんですよね。他のミニは紹介動画やプレゼンで収録タイトルを全て公開しています。

また、どういう機能があるのも分からないので初期トレーラーの時点で買うかどうか検討しない人もいるでしょう。

コントローラーがデュアルショック(十字キーの他にスティックがあるもの)では無いので恐らくサルゲッチュ等のデュアルショック専用ゲームは出ないと思います。同様の理由でタイムクライシスやガンバレットシリーズも出ないでしょう。ガンコン対応してるわけがないので

PS4が過去のゲームのプレイが出来ない

プレイステーション系列にはゲームアーカイブスというものがあります。任天堂で言うバーチャルコンソールですね。

有料オンラインサービス限定でフリープレイというものが出来ますが、PS3までのディスクを用いたソフトをプレイすることが出来ず、しかも、ゲームアーカイブスも対応していません。また、フリープレイは期間中しか出来ず、どのゲームかはソニーに決められています。

そのため、好きな時に過去作のゲームを最新機種でやろう!……というものがPS4では出来ません。PS3かVita、もしくはPS2、PSでやるしかありません。

言ってしまえば、Switchもバーチャルコンソールに対応していないのですが、任天堂のオンラインサービス料金を払えばファミコンのソフトをプレイできるようになりました。

 

あ、そうだ。良い子に言っておくと今日からお金を払わないとスプラトゥーンやマリカでオンライン対戦ができなくなります。親に言ってオンラインサービスに加入しよう!

1年なら1ヶ月200円、家族コースなら一人あたり約190円でオンライン対戦が楽しめるぞ!ファミコンのゲームも出来るからファミコン世代の親も楽しめる!

 

……宣伝と忠告終わりです。任天堂でもソニーと同様完全有料オンラインサービスが始まりましたね。

転売屋

少し触れていますが最後は転売屋の存在です。

転売屋はゲゲル*2に入れたほうがいいかもしれないレベルで害悪な連中です。特にぼったくる奴等

プレバン*3やアイドルのライブチケット等どこでもそうですし、ファミコンミニもスーパーファミコンミニも品薄で転売屋が高く売りつけていた事例もあります。

PSクラシックは少数生産販売だそうですが、転売屋による買い占めがあるかもしれません。

対策は公式の価格を把握することです。

他のミニシリーズと同等以上評価を得るには?

以上が現在での問題点です。纏めるとハードルが高いという事です。

そもそもプレステのタイトルは3290タイトル。ファミコンが約1250タイトル、スーファミが1448タイトル、ネオジオが約150タイトル(CD含む)と比べても非常に多いです。その中から20タイトルなので、全プレステユーザーを100%満足させる事はほぼ不可能です。ですが、大方納得させられるような選出をしてもらいたいです。

収録タイトル、ユーザーインターフェース、他の機能で他の3つのクラシックミニと差別化してもらいたいですね。続報を待ちましょう。

 

以上、PSクラシックでした。

 

*1:1タイトル辺りの値段は税込み値段(8%)/収録タイトル数。小数点以下は切り捨てている

*2:仮面ライダークウガの怪人がやる非人道的所業。要は大量虐殺

*3:プレミアムバンダイの事でバンナム商法の一つ。身も蓋も無い事を言うと転売屋促進行為